プロフィール

愛犬家

Author:愛犬家
さんは三代目って意味ですよ

LV上げ停滞してますが、
REDSTONEという
MMOやってます。
(鯖はyellow topaz)
見かけたら是非お声を

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

愛犬家さん
犬の話は殆ど出てきません
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3話「天国と地獄に一番近い男」
※エロ注意
中盤~後半は見るに堪えません。












前回の時間からさらに1週間が立った日の話。
今日は超音波検査、
それが終わったのち24時間心電図をとる装置をつけて帰宅という予定。

受付を済ませ、2階で呼ばれるのを待つ。
それほど待つことも無く、検査室に呼ばれる。

部屋に入ると、眼鏡のステキなお姉さまが待っていらっしゃった。

「上半身裸になって、そちらのベッドで左向きになって寝ていてください」

指示された通りに上半身裸になり、ベッドに倒れる。
程無くして着替えの際に出ていったお姉さまが戻ってくる。
そして部屋に入るや開口一番、微笑を浮かべつつ、

「すいません、逆です」

どう見てもお姉さまのほう向いてますね。
すいません、本能ってやつです。



しぶしぶ逆向きになり、検査が始まる。
「検査中は左手をあげていてください」
という指示が出たので、ハンズアップ。


「右手じゃないです」

俺は何やってる。







うん、俺がどうも指示を履き違えるのは、
少なからず動揺しているからかもしれないね。



なんたってお姉さまが覆いかぶさってくれてるんですからね。



「今からゼリーを塗っていきますね~」

そう言って、体にゼリーをぬりぬりしてくれてます。
うは、なんだこの状況は。
年上のお姉さまに体中にゼリーを塗ってもらうというこの状況は。


実にいい。

顔がにやけそうになるのを堪えるのに必死です。




これだけなら良かった。





およそ8~10分経った頃だろうか。
段々と上げていた左手が震えだしてきた。

しかし、お姉さまの行為は止まらない。
今までは心臓よりやや下の辺りをぬりぬりしてくれていたのだが、
少しずつ位置が上に上がっていくので、そろそろ胸部に達する。



いかん気持ちよくなってきた。


益々顔のにやけを堪えるのに必死だ。

しかし、同時に額から変な汗が滲んでいることに気づく。

左手が震度3に達しましたよお姉さま。そろそろ降ろしてm
お姉さまの手が段々と右に・・・ッッ
いかん気持ちええが左手が痛いですよお姉さま

ひひひ左手が震度5弱に達しましたよおねえさまそろそr
ああ、そんな指を回転させないでえええええ
気持ちえええ左手ががががっがががggg



更にその指は回転を保ったまま左乳輪へ・・・




おおおおおおおおおおおっtぅttぅ



駆 け 巡 る 脳 内 物 質 っ ・・・!




β-エンドルフィン・・・!

チロシン・・・!

エンケファリン・・・!

バリン・・・!

リジン
ロイシン
イソロイシン・・・!


そして左手の振動が関東大震災痛たたたったたったたたたたったたtったt$#Δ♪∀★










「はいもう左手下ろしていいですよ~」







音を立てて左手が崩れ落ちた。











「このタオルで体のゼリーをふき取ってください、終わったら待合室でお待ちください」

その声にハッとし、動く右手でゼリーを拭き取る。
そうだ、終わったのだ。
20分に渡る長き戦いが終わったのだ。
誇っても良いのだ。
見よ、鏡に映るその顔には脂汗が滲んでいる。



ついでに拭いとこう。







~エピローグ~



お元気ですか。
早いもので、あの戦いからはや4週間余が経ちました。

あの戦いのあと、24時間心電図検査を終え、
その2週間後の検査結果発表では、異常なしと判断されました。

「あんなに血液抜く必要があったのかよ」
「24時間心電図、動きづらかったな」
「特にあの超音波検査、左手やばかったよ、ほんとに」

などと愚痴をもらしている彼ですが、
検査結果にほっとしたのでしょう、まんざらでもないようです。

最近では、

「凛いいわぁ」
「やばいハルヒ超面白い」

などとよくわからないことを言っていますが、
これも元気な証拠なのかもしれませんね。

最後に、貴方も体に気をつけて頑張ってください。










スポンサーサイト
さむらいぶるー
ご無沙汰してます愛犬家です。
先日のタイトル通りこの1週間は課題におわれてヒーヒー言ってました。

そんなことよりこれですよ、これ。




シュンスケ
<マッサージチェアキモチヨスwwwww



我が家に代表ユニフォームがやってきましたよ!犬用の。
うん相変わらずかわいいね。
ムツゴロウJAPANに召集されるのもそう遠い話ではないね。





視線の先は・・・プロ野k(ry
<ロッテ強えな。

課題におわれて
暇がねーです
指定
■■■[指定型★バトン]のルール■■■

◆廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。
◆また、廻す時、その人に指定する事。


なんだこの指定はww



◆最近思う【ろんとめいちゃん】

ろんはつんでれ。めいはでれでれ。

◆この【ろんとめいちゃん】には感動!!!!

ろん:僕の靴の中敷きを完食してくれちゃった時
めい:僕のベッドの上でUNKOしてくれちゃった時

◆直感的【ろんとめいちゃん】




◆好きな【ろんとめいちゃん】

ろん:玄関で腹を出して服従ポーズする時
めい:親父にタックルする時


◆こんな【ろんとめいちゃん】は嫌だ!!

ろん:僕のサンダルを食べる
めい:タックルの対象が変わる

◆この世に【ろんとめいちゃん】がなかったら

愛犬家じゃなく青海苔が台頭していたでしょう^^;


◆次に回す、10人(『指定』付きで)

ゅい 「ガイル」

エコ
【リサイクルバトン】
●同じ人から二度回ってこない限り「回答済」はありえない、
究極のリサイクルバトン。
友達、恋人、はたまた赤の他人まで、
とにかく回しに回して下さい。

・はじめに
このバトンの中では、あなたにバトンを回して来た人の事を
「あいつ」とします。
あなたが思う、あいつの印象etc…正直にお答え下さい。

◆あいつの名前を教えて下さい

すぺ

◆ぶっちゃけあいつとどういう関係?

高校3年間と同じクラス

(学校は違うけど(^ω^)

◆あいつを色で例えると?

ブルーマウンテン


◆あいつを四字熟語で例えると?

愛犬同盟

◆あいつの良い所、ひとつ教えて

聞けば答えが返ってくる


◆あいつの嫌な所、ひとつ教えて

何気にパンヤが上達してきて頂点の座が危うい

◆あいつに唄わせたい歌は?

ブリーフ&トランクス

◆あいつと遊びに行くならどこ?

秋h県内かな^^

◆あいつと一日入れ替われたら、何をする?

俺は一日教官の小言を聞くのか^^;;;

◆この場を借りて、あいつに言ってやりたい事があれば

次回の麻雀までに電波についてこれるようにしておこうか^^



2人目

◆あいつの名前を教えて下さい

サラリーマンOrochi

◆ぶっちゃけあいつとどういう関係?

RSの戦友

◆あいつを色で例えると?

モスグリーン

◆あいつを四字熟語で例えると?

神尾観鈴

◆あいつの良い所、ひとつ教えて

AIR

◆あいつの嫌な所、ひとつ教えて

かつて愛犬家の体を乗っ取って卑猥なこと叫びましたね><

◆あいつに唄わせたい歌は?

farewell song ^^?

◆あいつと遊びに行くならどこ?

有明コロシアム

◆あいつと一日入れ替われたら、何をする?

職場仲間と麻雀

◆この場を借りて、あいつに言ってやりたい事があれば

パンヤ(^ω^)


◆あなたについて答えさせたい、次の回答者最大7人いきます。

暇人そうなAiphos

暇人そうなMP



第2話「DOKIDOKIが止まらない」
前もって言っておきますが悲劇は起きませんでした。
軽い気持ちで見てってください。
ノンフィクションでお送りします。



4月21日。

内科検診での1件があって、
成り行きで心臓を検査してもらうことになった。
どうやらいいと評判の心臓専門の病院があるというので、
そこで見てもらうというのだ。



病院、と言うよりそれは養護施設のような趣をしていた。
内装も小奇麗で、一瞥しただけではホテルに見えなくもないだろう。

受付を済ませ、2階で検査を受ける。
まずは身体測定のようだ。

178cm、62kg。
相変わらずメガネ君こと小暮と同じ体長である。

余談であるが、
mixiのプロフィールに
「178cm62kg、小暮とまったく同じ数値になりました」
と書いてあるのだが、それを見た友人が


デーモンと同じなの?」

と言ってきた。


すいません閣下の方じゃないです。



身体測定の次は血圧、その数分後にレントゲン。
当日、私はボーダーのTシャツの上にジャケットを着ていったので、
レントゲンはジャケットを脱いで撮ることになる。
ボーダー1枚で前、横と写真を撮られる様は囚人に見えなくもない。

そして心電図。お、女性じゃないですか。
上半身裸でやるので、脱いd乳輪から1本毛が自己主張してるじゃないか

み、見ないで・・・ください・・・

ていうか重力に逆らうな、せめて垂れていろ馬鹿


心電図終了。
例の毛は後ほど斬首刑に処す。


そして30分ほど待った後、診察&検査結果を見る。
とりあえず今日の検査では異常なしとのこと。
血液を採取した後、今日は帰っていいそうだ。

来週、超音波検査と24時間心電図をとるらしいが。



数分待って血液を採取される。
そこそこ大きめの容器で、
「うわ、こんなに採られるのかよ」
と思っていると、
横を見たら同じ容器が8本並んでいたのを見て一瞬死を覚悟する。


「なんでこんなに一杯とるんでしょうかねぇ~」
とにこやかに言いつつ7本目を刺す検査員に軽い殺意を覚えつつ、無事採血は終わった。


検査は、来週に続く。



次回、急転直下の第3話
「天国と地獄に一番近い男」
にシアーハートアタック!


スリプル
コボちゃんの偉大さを痛感しつつ今日も眠りに落ちる
くすりし
さて更新頻度が週間少年ジャンプより遅くなった当ブログ。
頑張ってコボちゃんのペースに追いつきたいと思う。

まあ無理だろうけど。


さて沈黙のGWは何をしてたかと言うと、

5/2 学校ののち麻雀
5/3 引き続き麻雀
5/4 場所、メンツを変え麻雀
5/5 連戦の疲れで死んだように眠る
5/6 いとこと遊ぶことに&テニス
5/7 パンヤ

とまぁ実りあるGWを過ごさせてもらましたよ。
5/3は酒が入って暴走したらしいですが記憶にございません。
貴重な我が家のポーションを1本消費したのは覚えている。
2ヶ月熟してもまずいもんはまずかった。


リアルゴールドと混ぜてエリクサー!


それを飲んだ友人は家に帰って風邪を引いたらしい。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。